« 小名木先生☆熱田神宮文化講座のお知らせ♪ | トップページ | 祝☆神谷宗幣さん『坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」』出版記念パーティ »

2016年3月22日 (火)

第26回倭塾での中山恭子先生のお話に感動♡

Image

3月13日の倭塾動画が、昨日配信されました。

その中で、恭子先生のお話がメチャメチャ感動したものですから
感動のお裾分けをしたくなりました!!
政治嫌いの私が、これだけ感動したのですから、このお話で今回の選挙の目玉となされば
きっと政治嫌いな有権者が、「日本」を応援されること間違いなし!です。

***

私が国会議員になりましてから、8年半になりました。
その政治の場で、しっくりこない、自分の居場所でないという思いがありました。
日本の政治の世界は、何か余所者ののような、日本の社会から離れているような、そんな印象がありました。

何でだろうと考えている中で、国会を中心とした政治の世界というものが、本当の日本ではなくて、『輸入してきたもので作ってある』という場であるということです。
日本的な感覚でものを言いましても、まったく受け入れてくれる場所がありません。
すべてが主義で考えられているということでございます。

自由主義、民主主義、社会主義、共産主義、保守主義、すべてが元々アメリカ、西欧の主義の世界であると思いますが、特に戦後、日本に入ってきたものはアメリカ的な主義で、政治の世界が支配されているという印象を強く持ちました。

主義というものが悪いばかりでなく、良い面もたくさんありますので、主義の全てを否定しようというつもりはありませんが、主義だけで日本の政治が行われているということは、やはり、何かが欠けているのではないかという思いがありました。

その主義のグループを一つの柱とするのであれば、もう一つの『日本の社会がずっと長い年月をかけてつくりあげてきた日本の有り様、日本の素直な心』が、もう一つの柱として、政治の場でも立っていなければいけない、そのような思いから党名を「日本の心を大切にする党」という名前に変えました。

戦後の政治というものは、輸入品の政治だけではおかしいです。

やはり、日本がずーっと培ってきたものを一つの柱にしたいという思いのあらわれだとお考えいただけたら嬉しいです。

民主主義のような多数決で決めるだけでは、日本の温かい社会を作り上げることはできません。

「日本の心」とは、誰か1人が考えたものではなくて、長い歴史で考えられた皇紀2672年のもの、
縄文時代一万年という長い時間をかけてきた「日本の心」は、法律で書いてあるわけでなく、長い年月をかけて「良い、悪い」を決めてきたものです。

昭和18年にフランスのポール・クローデルが、パリの中枢で数百人の有識者の前で
「私にとって世界の中で、どうしても滅びて欲しくない、ただ一つの民族があります。
それは日本人であります。
日本は貧しい。ですが日本人は高貴です。」と自分の身の危険を冒してまで結んでくれました。

そんな素晴らしい「日本の心」を、みんなで建て直したい。

政治の場では、徹底して「悪」であるとされている「日本の心」を、何とか政治の場でも取り戻したいです。

「日本を大切にする党」は、略称「日本」になりました。

私たちを「日本」と呼んでください。

自民党が、本来の自民党でない、本来の主張も出来ない中で

これでは、「日本がうす汚れたもの」になってしまう、これではいけないという思いがあります。

「美しい佇まいの日本」というものを、しっかりと主張する人々が、国会の中にいなければいけないのです。

戦争なんて、誰も望まないし考えてもいません。

日本の持っている「底力」といえば、文化、風俗、習慣です。
この事が、日本の中でしっかりとすれば、国際社会で日本が貢献できます。
皆様、よろしくお願い申し上げます。

***

Image_2

お話が終わって、日心会メンバーから、恭子先生へ花束がプレゼントされました💕


Image_3

斉彬先生、ねず先生とにこやかになさってる様子が、動画から伝わってきました(^-^)


私は、何度か恭子先生のお話をうかがいましたが、これほど共感できるものは初めてでした。

日本の政治の場に、日本の心を取り入れてもらえるなら、そんな嘘みたいで夢のようなことが実現できるのは「日本」以外にありません。

どうか、皆様
次回の選挙では「日本」の応援をよろしくお願い申し上げます(^_^)v

Image_4

玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば

忍ぶることの 弱りもぞする


恭子先生と式子内親王の思いが、なぜか重なりました。
やはり、素敵な大和撫子は、千年前も現在も同じ心をお持ちなのですね(^-^)

恭子先生、頑張ってください💕💕💐


« 小名木先生☆熱田神宮文化講座のお知らせ♪ | トップページ | 祝☆神谷宗幣さん『坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」』出版記念パーティ »

日本人の心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1969016/64585705

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回倭塾での中山恭子先生のお話に感動♡:

« 小名木先生☆熱田神宮文化講座のお知らせ♪ | トップページ | 祝☆神谷宗幣さん『坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」』出版記念パーティ »